HOP第2期に向けて

おかげさまでHOP株式会社はこの11月、設立2年目を迎えることができました。

共同パートナーの畑と岩崎が「世の中に良い会社を増やしたい!」という単純な思いで、顧客ゼロから立上げ、試行錯誤と失敗も重ねながら、周囲の皆さんの温かいご支援により、私たちのやるべきこと、そして必要としてくれる潜在顧客層がはっきりと見えてきた1年でした。

HOPは、急速な成長期に差し掛かったベンチャー企業や、経営者の代替わりで組織風土の刷新に取り組む中堅企業を対象に、人事・組織・制度の設計から導入・定着までをハンズオンで行います。クライアント各社の個性や強みを引き出しながら、常に人間を中心に置いて、強く美しい会社を創るお手伝いをします。

また、「人事の寺子屋」という人・組織のマネジメントと経営の本質を学び、志を同じくする仲間を増やすことを目的とする小さなビジネススクールも運営しています。

ただ強く大きいだけでなく、人間と社会にとって価値のある会社、美しい会社が必要だと思うビジネスパーソンを一社でも一人でも多く育てることで、社会を変えていく。

そんな思いの根っこにあるのは、「良い会社とは何か」という問いかけです。

これからも、HOPの活動へのご支援を宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA